ホームページを営業マンに育てる会って??

ホームページを営業マンに育てる会について

ホームページを営業マンに育てる会をご覧いただき誠にありがとうございます。

このホームページを運営しております株式会社ちらし屋ドットコムの河田菊夫と申します。私たちは、2000年に岐阜県で創業した会社で、現在は、岐阜県の企業様を中心にホームページの制作やホームページの運営サポート、業務効率化のためのクラウドサービス導入支援といったサービスを提供しています。また、自社でネットショップや海外のECモールを利用した物販事業も行っています。また、岐阜県内の民間企業はもちろん、岐阜県、各務原市、関市、山県市といった公共機関・自治体との取引もあり、岐阜県のプロサッカーチームFC岐阜の公式サイト運営もサポートさせて頂いている会社です。

当社がこのホームページを開設した目的は下記の通りです。

ホームページをもっと活用してほしい。
ホームページの「運営」に役立つ情報を当社のお客様に提供したい。

当社にホームページの制作をご依頼頂いたお客様の中には、

・ホームページを完成させるまでは一生懸命だったけど、完成した後はそのまま放置状態・・・

・ホームページをもっと活用したいけど、何をしていいかよく分からない・・・

このようなお悩みを抱えている方が多くいます。

そんなお客様向けに、ホームページの運営に役立つ情報や、ホームページを運営するにあたっての大切な考え方、知っておくべき情報を効率良くお届けするためにこのホームページの運営をスタートしました。

記事の内容は、お客様からの質問とその回答が中心です。

このホームページに掲載している記事の内容は、私や当社スタッフがお客様から電話やメールで実際に頂いたホームページの運営に関する「素朴な疑問や質問」に対する回答を記載しています。

ホームページの構成やホームページの更新・活用の頻度などはお客様によってバラバラですが、同じようなお悩みや疑問を抱えている方も多いと思いますので、いつかはきっと役に立つ情報だと考えています。

なぜ、ちらし屋さんのホームページとは別なの?

この「ホームページを営業マンに育てる会」をお客様にご紹介すると、「なぜちらし屋さんのホームページとは別々なんですか?わざわざ分ける理由があるんですか??」と聞かれることがあります。

当社の公式ホームページ(www.chirashiya.com)と別々にした理由は、「ホームページの活用に関する情報だけをより分かりやすくお伝えするため」です。ここ数年、お陰様で当社の事業内容も増えてきました。主軸は、岐阜県内の企業様向けホームページ制作・運営サポートではあるのですが、ホームページのお悩み以外にも、「業務を効率化したい」という企業様のご要望にお応えするために、システム開発やクラウドサービスの導入支援事業も行っています。また、お客様のネットショップ構築をお手伝いするだけではなく、当社自身がネットショップや海外のECモールを活用した物販事業もスタートしています。ホームページに関する事業以外が増えたこともあって、より分かりやすくするために「ホームページの活用に関する情報については、別のホームページで情報を発信しよう」という目的でこの「ホームページを営業マンに育てる会」をスタートしました。

相談したくなったらお気軽にお越しください。

記事を見て、「ホームページを修正したい!」「ホームページをもっと活用したい!」と思ったら、お気軽に当社までご相談ください。2018年4月からホームページ活用相談ルームをオープンしました。日にちと時間の予約をして頂ければ、当社スタッフが対応させて頂きます。

ホームページに関するご相談はもちろん、業務を効率化するためのシステム活用・クラウド活用についても一緒にご相談して頂けます。

最近の記事

  1. 英語のGoogleMapをホームページに表示させたい。
  2. ホームページのGoogle Mapが表示されなくなった。
  3. ホームページの更新&ブログ記事のネタ切れなんですが・・・何か良い対策はありませんか?
  1. アクセス数はどれくらい必要?

    04アクセスアップのノウハウ

    アクセス数はどれくらい必要?
  2. ホームページのアクセスが無いことは、お店に人が来ないのと同じ事。

    04アクセスアップのノウハウ

    ホームページのアクセスが無いことは、お店に人が来ないのと同じ事。
  3. トップページだけを入れ替えたい。可能ですか?

    01ホームページ運営の考え方

    トップページだけを入れ替えたい。可能ですか?
  4. アプリのダウンロード数が急増した。理由を知りたい。

    02ホームページ運営のノウハウ

    アプリのダウンロード数が急増した。理由を知りたい。
  5. 「ホームページを作れば売れる、お客が集まる」は大間違い。

    01ホームページ運営の考え方

    「ホームページを作れば売れる、お客が集まる」は大間違い。
PAGE TOP